ちゃんと枠から抜け出す、パソコン1台で起業する。

音声コンテンツ

  1. 5ffa2243-s

    JUN01

    【閲覧注意】はみラジ新コーナーのお知らせ!!

    どうも、久々に『鋼の錬金術師』を読み直してみたらドハマりしてしまった玉井ですこんにちは。作者の荒川弘さんって女性の方なんですけど、ハガレン連載中の妊娠中&出産後に1度も休載することなかったらし...

  2. dogs_who_have_impeccable_timing_640_02-e1411635472248

    DEC01

    【はみラジ更新】スキマ時間をどう活用するかで人生が決まる。

    どうもー、いきなりですけど、鼻ほじってますか?もしかして風邪とか引いてませんか?というのも、最近見かけた記事に風邪を引く原因第1位が「鼻をほじること」と書いてあったんですねw&nbsp...

  3. s__24862728

    NOV21

    【音声】はみラジ更新のお知らせとNYに遊びに行った話。

    コンビニや飲食店が続々と恥ずかしげもなくクリスマス&年越し感を出してくる季節となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?この時期になると、「あーもう今年...

  4. radiocho

    NOV16

    【音声】1兆人生ラジオ、始めました。

    母親からLINEで「神戸に旅行に来ています」というメッセージとともに紅葉の写真が送られてきて、「あ、そっか、もう紅葉の時期やん。」と、そこで初めて気づくぐらいには、...

  5. enerugi-junkan

    MAY18

    【音声】お金・運・人間関係・感情・成功・引き寄せetc…を全て1つに統合するの最強説。

    はいどうもー!というわけで、今回はこれまでの音声シリーズ最後の配信です。・お金・知識・感情・運・人間関係・成功・引き寄せetc...を全て1つに統合する・こ...

  6. zinsei

    MAY18

    【音声】人生のステージを猛スピードで駆け上がっていくために必要なこと全部。

    いささかお久しぶりですってかんじになりましたが、こんにちは〜!今日も今日とて前回の続き、音声配信ですね。(これまでのやつは今日も今日とて最後に全部載せときます)...

  7. ahoho

    APR29

    【音声】世の中は100%1人残らずアホである。〜糞づまり人間とおかわり成功者〜

    どうもー!昨日に引き続き今日も今日とて音声コンテンツを配信しまーす!今回は第3回というか、第2.5回みたいなニュアンスの内容ですね。(これまでの音声記事は下部にリンク載せておきます)...

  8. naruto

    APR28

    【音声】枠から抜け出すために『主人公感(エフィカシー)』を強める。

    こんにちは〜今回は前回大好評だった音声コンテンツの続き、です!(前回の音声記事のリンクは下部に載せておきます)大好評だったかどうかは完全なる独断と偏見と勝手な思い込みなんですが...

  9. odeo

    APR20

    オーディオ教材を聴くのが苦手な人にオススメしたい3つの物。

    前回の記事で、初の音声コンテンツを載っけたわけでございますが、わたくし何を隠そう、音声コンテンツやオーディオ教材の類は大っ嫌いな人間だったんですね笑ネットビジネスと...

  10. tyuusyoudo

    APR19

    【音声】全ては『抽象度を上げる』ことで解決する、ということ。

    いきなりですが音声録ってみました、こんにちは〜さて今回、テキストではなく音声にしたのには訳があってですね。ぼく自身、枠を超える、はみ出す、抜け出す、ぶっ壊す。&...

著者プロフィール

玉井 健太郎(たまけん)

1989年和歌山県生まれ。東京大学農学部卒業。大学在学中に友だちと資本金2円で起業。

ネットビジネスを猛烈に勉強し、起業後3ヶ月で1000万円ほど稼ぎ完全に調子に乗るも、それから3年もの間"働かなくても生きていける自由という名の絶望"を味わいビジネスが大嫌いになる。

その途中「『仕事=労働』という枠から抜け出さない限りは、経営者もフリーターも会社員も全員おんなじやん。」ということに気づき、自分の人生と目の前のビジネスを一致させることでそれを華麗に突破出来ることを知る。

今では、かつての自分のような糞詰まり方をする若者を1人でも減らすために、働き方の次元を高めるおもろさも同時に伝えながら、パソコン1台で起業する具体的な方法論をブログやメルマガで教えたりして、やりたいことを仕事にできています。てかこれ割とみんな出来る。

「起業したい」「就活したくない」「会社辞めたい」そんな人の強烈な味方を自負しておりまする。
ぼくの活動理念や起業ストーリーはこちら

RETURN TOP