ちゃんと枠から抜け出す、パソコン1台で起業する。

起業

  1. hamada

    DEC19

    過去のはみラジ放送まとめ「011から020」まで。

     はみラジ011「(やや雑)1通のお便りと1番辛かった時期を話すやつ」はみラジ012「失敗はしない、貯金は0円にする。」はみラジ013「キングダムの...

  2. tensito

    DEC18

    モチベーションの源泉の抽象度が上がらんとしてる時こそ死ぬほどチャンス。

    ※以前メルマガコミュニティで配信した内容をリライトして記事にしています。家で1人で飯食うときって、食事に集中する派ですか?それとも何か動画とか見ながら食う派です...

  3. hami

    DEC17

    過去のはみラジ放送まとめ「001から010」まで。

    はみラジ001「奥村と玉井の簡単な自己紹介とか」はみラジ002「起業でレール脱線するまでのストーリー共有とか」はみラジ003「起業からビジネス始めるまでのストーリー共有とか...

  4. insuu

    JUL31

    インターネットビジネスをわざと因数分解して考えてみるやつ。

    『ブログ飯』という言葉が流行ってる、のかどうかは知らないですが、なんか去年あたりからちょいちょい聞きますよね、このキーワード。「1人でパソコン1台で本当にブログで飯が食えるのか!?」...

  5. imasugu

    APR11

    「今すぐビジネスやりたい人生変えたいヤバイ!」って人向けに。

    インターネットビジネスと聞くと、パソコン的なやつでカチャカチャとアクセス的なもの集めてお金を稼ぐ的な何か。ってなニュアンスを持たれがちだし、「な...

著者プロフィール

玉井 健太郎(たまけん)

関西出身の東京在住。

人生やばいと思って勢いで大学4年の頃にインターネットビジネスで起業し、3ヶ月で1千万円稼ぐものの、「仕事=労働」という枠を越えない限りは、「フリーターもリーマンも成功者も結局おんなじやん」ってことに気づき、そこから毎日鬼のように考えさせられる日々を送る。

で、なんやかんやあって「働き方を自分自身で再定義してやることでそういう枠から抜け出せる」ということに気づき、今はパソコン1台で起業することを教えながら、枠から抜け出すことが及ぼす人生に対する超絶なインパクトを、1人でも多くの人に伝えるべく活動中。

RETURN TOP