ちゃんと枠から抜け出す、パソコン1台で起業する。

マンガ紹介

  1. sankutyuari

    SEP16

    どれだけの選択を”じゃんけん”という完全なる運1つに委ねることができるか?

    2日連続のブログ更新で波に乗っております、こんにちはー。唐突ですが、今日はぼくの大好きな漫画ランキング第3位を紹介しようと思います。ここで言う大好きというのは、感化...

  2. matumoto

    APR13

    漫画を読んで自分に主人公補正をかけるの巻。

    「なんやねんこいつ死ぬほど最強やんけ!」 「てかお前どんだけエフィカシー高いねん!」と思わされる漫画の主人公っていますよね?と唐突に同意を求めるところから始まった冒頭ですが、今...

  3. imasugu

    APR11

    「今すぐビジネスやりたい人生変えたいヤバイ!」って人向けに。

    インターネットビジネスと聞くと、パソコン的なやつでカチャカチャとアクセス的なもの集めてお金を稼ぐ的な何か。ってなニュアンスを持たれがちだし、「な...

著者プロフィール

玉井 健太郎(たまけん)

関西出身の東京在住。

人生やばいと思って勢いで大学4年の頃にインターネットビジネスで起業し、3ヶ月で1千万円稼ぐものの、「仕事=労働」という枠を越えない限りは、「フリーターもリーマンも成功者も結局おんなじやん」ってことに気づき、そこから毎日鬼のように考えさせられる日々を送る。

で、なんやかんやあって「働き方を自分自身で再定義してやることでそういう枠から抜け出せる」ということに気づき、今はパソコン1台で起業することを教えながら、枠から抜け出すことが及ぼす人生に対する超絶なインパクトを、1人でも多くの人に伝えるべく活動中。

RETURN TOP