ちゃんと枠から抜け出す、パソコン1台で起業する。

【GRAND OPEN】地上最強の無料コミュニティ”ソシアル”

この記事は6分で読めます

スクリーンショット 2018-05-16 12.11.46

ありがとうございます、GRANDOPENです、玉井です。

 

というわけで、奥村のほうから既にアナウンスされてると思いますが、

 

ずーーーっと前からお披露目するする言うてた全体の無料コミュニティが始動しました!

 

我々は、コミュニティビジネスだとかコンテンツビジネスだとか言われる業界にいるわけですけども、

 

(未だに統一された名前がないんですが、ネーミングセンス溢れる誰かがキャッチーな名前をつけて、それきっかけにこの業界が広く認知されてビジネスとして仮想通貨バリの伸びをみせる時期がこの2〜3年に来ると思います、むっちゃどうでもいいけど)

 

オンラインサロンなども含め、個人が運営するコミュニティは星の数ほど、はないけど沢山あります。

 

その中で、我々独自ってほどではないけど、他と比べた時に特徴的なところがいくつかあって、

今回の無料コミュニティの話をする前にそれをざっとおさらい的な意味も含め書いてみたいと思います。

 

なんか知らんけどみんなめっちゃ仲良い!

 

・体育会系ノリのくせにビジネスライク

・宗教チックに洗脳してくるかつ内輪感エグい

・神ブランディングしててすげえ絡みづれえ

・蓋開けてみたらネットワークビジネス臭い

・なんか鬼スパルタすぎてめっちゃ辛い

・「うぇーーい」www

 

この業界にはこういったコミュニティが腐るほどあります。大きな組織ほどこの毛色強い

 

それはそれで個性だし別に正解なんてないから良いと思うんですけど、まあそもそもコミュニティってのは最終的には波長・雰囲気が合うか合わないかで決めるもんなわけですし。

 

ただ、ぼくは、上のような雰囲気のコミュニティを覗いたりしてみて、

 

「もし学校でクラス一緒だったらこいつらとつるんでたか?」

 

と言われれば「NO」だったので、無念の無所属でやらせてもらってきたわけでありますw

(ほんとは最初からあったらそりゃそれに越したことはなかったわけで)

 

でもそれじゃあ寂しいよなあっていうことで、

「ないんだったらそういうの俺らで作ろうぜ!」って話になって、

4人で小さなオフィスを借りるところから始めて、

「ぼくらにとって必要だから」という理由だけで名前も形もなくなんとなくやってきました。

 

S__10780679

S__10780677

S__10780678

S__10780676

 

そうやって活動してる内に気づけば2年ほど経ちました。

 

今こうやって写真だけ見ると遊んでるようにしか見えなくもないですけどw、

 

喫茶店やらホテルのラウンジ集まって各々作業したり、

勉強会終わりにメンバーと朝まで飲みに行ってしまったり、

「一緒に何かやろうぜ!」「ええっすね!」の二言で一緒に仕事したり、

国内旅行や海外合宿に行っては同じ屋根の下で寝食ともにしてみたり。

 

友だちと生徒さんと読者さんとビジネス仲間との境界線が曖昧、てかぶっちゃけあんまりない。

 

そんな雑な、あまりにも雑なコミュニティが次第に出来上がってきましたw

 

わざわざそうしようと思ってたわけではなく、自然に振る舞ってたら勝手にそうなってしまっただけなんですが、(ぼくが今こうしていられるのも、常に周りにそういうおもろい奴らがいてくれるおかげだったりします)

 

例えば読者さんと雑にメールのやり取りしてるうちにLINE交換して、通話したり会ったりするようになったり、コンサル生やスクールの生徒さんだった関係から段々と友だちになって普通に遊びに行くようになったり、一緒に仕事したりしてるやつから誰か紹介されて、何度か会ってるうちにその子がみんなと仲良くなったりね。

 

ただし、お察しの通りこれまでは、

 

なんか知らんけど人増えてきたwww

 

だけであって、まあそれはぼくにとってはすごく有り難いことなんですけど、

それを形としてみんなにうまく表現することはなかなか出来ずにいたし、

みんなが覗いてみたり参加したりできるような『場』というのも提供できずにいました。

 

すげえ人生がどうのこうのってうるさい!

 

特にインターネットビジネス・せどり・投資関連の発信やコミュニティは、

 

「私は脱サラして今では年収◯千万円です!しかも自由です!」→「とても羨ましいです!」

「教えてる誰々さんが月収〇〇万円達成しました!」→「おめでとうございます!」

「あなたが成功者になるための秘訣をお話します!」→「貴重なお話ありがとうございます!」

 

みたいなね、今すげえ色んな所disってしまった気もしますけどw、

 

まあ成果主義というか拝金主義というかそういうニュアンスがあって、

それに対して「おっ!」ってなる人もいれば「うっ…」ってなる人もいて、ぼくは後者でした。

 

勿論、ビジネスとして発信したりコミュニティを運営してく以上、

具体的な数字などで実績めいたものを伝えることは絶対に必要です。

だから、ぼくも言う時は言います。

 

ただ、自分自身が「お金を稼ぐ」ことよりも「自分の働き方を見つける」ことで悩んだ、躓いたからこそ、

 

「人生おもろくしようぜ!」

「人生と働き方を一致させよう!」

「人生進まんかったら意味なくないですか?」

「人生が!働き方が!生き方が!」

 

ってね、

 

人生人生やかましいわボケ!!!

 

っていうねw、

 

「そんな前提的なこと良いからもっと具体的なことだけ喋ってくれよ」っていう、

「何かにつけていちいち人生に立ち返らんといてくれ!」っていう、

「そんなことより目の前の悩みを早く解決したいんじゃ!」っていう。

 

すげえ人生がどうのこうのってうるさい発信を我々はしていますし、きっとこれからもしていくことでしょうw

それを、くだらないと解釈するか、おもろいと解釈するか、興味ねえとページを閉じるかはみなさんにお任せする次第です。

 

目標設定が一切、地に足ついてない!

 

「人生は100や1万どころではない、みんな1兆できるのである!」

「みんなで死ぬほど最強になりましょう!全員キングダムでいう大将軍です!」

「日本に留まらず海外を股にかけ世界的に活躍するで!ペイパルマフィアみたく世界を乗っ取るで!」

 

ってね、ぶっちゃけちょっと何言ってるかよく分からないじゃないですかwww

 

てか今気づいたけど今回も「地上最強の無料コミュニティ!」ってタイトルに書いてるし。

 

言うときますけど地上最強じゃないですからね別にw

 

規模的にもせいぜい数百人程度から始まるわけで、

発信メンバーの中に特別有名なやつなんて1人もいませんし、

このコミュニティビジネスの小さい業界の中さえ全くもってNo.1じゃない新参者です。

 

・・・

 

ただそれは「現時点ではそう見ることもできるねんて〜」って話なだけであって、

みんなが個々にプレイヤーとして世界に爆裂な影響を与えていく最強集団になっていくことは確定事項なんですねw

 

・・・

 

と、やっぱり、ビッグマウスなのか厨二病なのか知らんけど思わずそんな言動をしてしまうことでお馴染みの我々。

まあでもそれが我々にとっては物凄く自分らしい、というか人間らしい自然な振る舞いだと思ってるんですけどね。

 

ビジネスなのにふざけてしまっている!

 

ビジネスにおいて利潤を追求することはとても大切ですが、

 

どう頑張ってもお金はビジネスの”目的”にはなりえません。

 

ドラッカー風に言えば「利益は妥当性の尺度」であって、社会的に意味があるかどうかを測るものであります。

 

我々風に言えば、

 

おもろいからビジネスするんであって、ビジネスするからおもろいんであって、おもんないならやめてまえ。

 

ということになりますw

 

めっちゃ乱暴な表現ですけど、これは我々の信念めいたところに通ずるものでもあって。

 

というか正義とか悪とかいう考え方はそもそも個人的に大嫌い、というか少し考えてみればあまりに幼稚な視点だと分かることですけど、その上でもしもこの世に悪が存在するならば、それは「おもんないこと」になりませんか?

 

 

なりませんねw

 

 

ただまあ”おふざけゼロ”っていうのは見てるほうも辛いし楽しくないと思うんでね、

ふざけるというのはこれまで同様、今後の活動においても非常に大事にしていきながらw、

コミュニティとしてどんどんスケールアップしていきたいと思ってる次第です。

 

 

 

と、まあダーッと書いてきたわけですけど、

ぼくはこのコミュニティというかこの人の繋がりというか居場所というか、が大好きなんでね、

その上で、今後一層、全体が盛り上がっていくように、その軸となるのが今回のソシアルであります。

 

無料のくせに、無料だからこそ頭おかしいくらいの質と量のコンテンツを提供していきます。

(既にぼくと奥村からのプレゼントとして15個くらいの限定音声を用意しております)

 

こんなかんじ↓

screencapture-socialu-xsrv-jp-group-page-php-2018-05-21-18_08_00screencapture-socialu-xsrv-jp-group-page-php-2018-05-21-18_08_56

screencapture-socialu-xsrv-jp-group-page-php-2018-05-21-18_10_34screencapture-socialu-xsrv-jp-group-page-php-2018-05-21-18_11_34

 

まず我々が先導してやっていきますが、ソシアルは誰のコミュニティでもありません。

 

みんなの学び舎であって居場所であってみんなで協力してみんなで作っていくイメージです。

 

まだまだゲームでいうβテスト版みたいなもんで、頭の中に描いてることは100分の1くらいしか実現できてないけど、既に運営に関わってくれるメンバーはいて、オンライン上だけでなくリアルの勉強会や座談会的なやつ、限定のコワーキングスペース、海外合宿的な催し、などなど盛りだくさん予定しています。

 

みんなもガンガン意見や感想など報告などのフィードバックは勿論、うざ絡みしてくる勢いで来てくださいw

てか絡みどころか、友だちから家族から恋人からその辺の道歩いてるやつからみんなに広めまくって下さい。

 

ぼく自身も、今後は個人の情報発信も情報発信以外の活動もすべて、ソシアルの一員としてやっていきますので。

 

 

となんか熱いかんじで書いとりますけど、

まずはコミュニティサイトにいっぱいコンテンツ載せてあるんでね、気軽に見てみてくださいな。

 

というわけで、

 

 

めちゃめちゃおもろいソシアルはこちらから 

(登録画面のパスワードは123456です)

 

 

ではでは!

 

P.S.

 

奥村からのソシアル記事も載せておきます。読みましたがええこと書いてます。

 

【グランドオープン】地上最強の無料コミュニティー”ソシアル”について

 

 


 著者プロフィール

  玉井健太郎(たまけん)

1989年和歌山県生まれ。東京大学農学部卒業。大学在学中に友だちと資本金2円で起業。

ネットビジネスを猛烈に勉強し、起業後3ヶ月で1000万円ほど稼ぎ完全に調子に乗るも、それから3年もの間"働かなくても生きていける自由という名の絶望"を味わいビジネスが大嫌いになる。

その途中「『仕事=労働』という枠から抜け出さない限りは、経営者もフリーターも会社員も全員おんなじやん。」ということに気づき、自分の人生と目の前のビジネスを一致させることでそれを華麗に突破出来ることを知る。

今では、かつての自分のような糞詰まり方をする若者を1人でも減らすために、働き方の次元を高めるおもろさも同時に伝えながら、パソコン1台で起業する具体的な方法論をブログやメルマガで教えたりして、やりたいことを仕事にできています。てかこれ割とみんな出来る。

「起業したい」「就活したくない」「会社辞めたい」そんな人の強烈な味方を自負しておりまする。
ぼくの活動理念や起業ストーリーはこちら



「1人で起業できるだけの武器や自信を身につけたい。」
「就活に強烈な違和感がある、レールから脱線したい。」
「今の会社を辞めて、自分のやりたいように働きたい。」


そんな、世の中に違和感を覚えるセンス溢れる人たちが集まるメルマガコミュニティを運営してます。

今メルマガ内で掲げているテーマは、

◯金銭的に自立できるだけの具体的な武器
◯己の人生を自分で切り開いていく圧倒的な体感


この2つをみんなに手に入れてもらうこと、です。

ひたすらに情報収集したり、知識だけ蓄えてもあんまり意味がない。
ちゃんと"身体感覚"レベルにまで落としてこそ、生き方・働き方のパラダイムシフトが起こせる。


まずは14日間でぼくと一緒に鬼のようにレベルアップしませんか?


というわけで割と濃厚なメルマガとなっております。ご覚悟くださいませw

「レールから脱線したい、枠から抜け出したい、自分の殻を破りたい」

あなたのご参加お待ちしてます。ワクワクすることをやろう。






※現在ご登録の場合、情報発信ビジネスの全体像と0から始める手順などを丁寧に解説した、
動画4本・PDF4本(全文書き起こしやレジュメ・音声も)
全て一気にプレゼント中です。
かなり実践的な内容ですが、メルマガ講座内ではこれを『基礎』とします。

「世界一分かりやすい!」という声を、別に頂いてはないんですが、頂きそうな予感はしておりますw

※メールはいつでも解除できますし、ぼく以外からメールが来ることは2万%ありません。

あわせて読みたい

  1. S__3678254
  2. yaseibakudan
  3. isiki
  4. manga
  5. cl_20170331195315_6581019
  6. dc157c00

著者プロフィール

玉井 健太郎(たまけん)

1989年和歌山県生まれ。東京大学農学部卒業。大学在学中に友だちと資本金2円で起業。

ネットビジネスを猛烈に勉強し、起業後3ヶ月で1000万円ほど稼ぎ完全に調子に乗るも、それから3年もの間"働かなくても生きていける自由という名の絶望"を味わいビジネスが大嫌いになる。

その途中「『仕事=労働』という枠から抜け出さない限りは、経営者もフリーターも会社員も全員おんなじやん。」ということに気づき、自分の人生と目の前のビジネスを一致させることでそれを華麗に突破出来ることを知る。

今では、かつての自分のような糞詰まり方をする若者を1人でも減らすために、働き方の次元を高めるおもろさも同時に伝えながら、パソコン1台で起業する具体的な方法論をブログやメルマガで教えたりして、やりたいことを仕事にできています。てかこれ割とみんな出来る。

「起業したい」「就活したくない」「会社辞めたい」そんな人の強烈な味方を自負しておりまする。
ぼくの活動理念や起業ストーリーはこちら

RETURN TOP