ちゃんと枠から抜け出す、パソコン1台で起業する。

インターネットビジネスをわざと因数分解して考えてみるやつ。

この記事は4分で読めます

insuu

『ブログ飯』という言葉が流行ってる、のかどうかは知らないですが、
なんか去年あたりからちょいちょい聞きますよね、このキーワード。

 

「1人でパソコン1台で本当にブログで飯が食えるのか!?」

 

ということに関して、世間が興味関心を持ち始めてる1つの現象だと思うんですが、

まあ(ちょっと遅いけど)その流れに乗っかって、
それ関連のテーマで語っとこかい、っていう魂胆の記事になりますw

 

で、いきなり自分で出鼻くじくこと言いますが、
ぶっちゃけこの『ブログ飯』というテーマに対しては、言いたいことはほとんどないですw

 

というのも、なんかこのテーマ自体というか、それが盛り上がってる背景には、

 

「素人でも簡単にできますでしょうか?」

 

みたいな気持ち悪いニュアンスがあって、それに対しては、

 

「は?無理に決まってるやん^^」

 

の一言で一蹴させて頂きたいというか、まあ正確には、
「素人でも出来るやつはちょいちょいいるけど、そんな意識の人は100%無理っすよ。」
っていう意地悪な回答したくなるというか。

 

じゃあ一体何が言いたいのかっていうと、
あくまでマトモな勉強意識というか実践意識がある人に対して、

 

「ブログで飯を食う方法は大きく分けて2つあるから、それをごっちゃにしたらあかんよ。」

 

っていうこと、なんですね。

 

分かりやすく説明すると、一般的にネットビジネスというものは、

 

・トラフィックビジネス
・リストビジネス

 

この2つに大別されます。
で、このどちらもがブログを利用する場合が多い(からややこしい)。

 

前者は、(世間一般で言う)ブロガー、サイトアフィリエイト、YouTuber…etc

後者は、情報発信ビジネス、メルマガアフィリエイト、コンテンツビジネス…etc

 

適当に例を挙げるとこんなかんじ。

 

で、この2つの言葉の定義、つまり何を基準に分けてるんかって話ですが、

 

前者は、アクセスを別のアクセスに変えることで稼ぐ
後者は、アクセスを自分のお客さんに変えることで稼ぐ

 

ぼくの言い方で説明するならこうなります。

 

トラフィックビジネスは、

 

「自分のブログとかサイトとかYouTubeチャンネルに、企業のサイトやら広告ページへのリンクを載っけておくことで、なんとなくそっちにアクセスが流れて、その結果、広告代理店から紹介料という形で成果報酬でお金を貰う。」

 

リストビジネスは、

 

「何かしらのテーマで自分のブログやサイトで情報発信し、メルマガをやることで『リスト』という形で読者を集め、彼らの悩みを解消したり問題を解決するような情報を提供し、信頼関係を築きながら読者をお客さんに変えることでお金を稼ぐ。」

 

(やや)詳しく説明するとこうです。
で、これら2つに共通するのは、

 

アクセスを沢山集めて、集めたアクセスを何らかの形でお金に変える。

 

そんなビジネスモデルだ、ということ(敢えて分かりやすく”沢山”とだけ書きました)。
つまり、インターネットビジネスは全てこの形をとってる。

 

前者はアクセスを沢山集めるのが上手い、

後者はアクセスをお金に変えるのが上手い。

 

イメージ的には、

リストビジネスなら1日数百PVあれば飯食えるレベルに育てることが出来るのに対して、

トラフィックビジネスは1日数万PV稼いでようやくご飯が食えたりする人もいる、みたいな。

 

「え、じゃあ絶対リストビジネスのほうがええやん!」

 

となりがちですが、まあそれは一長一短で。

 

リストビジネスがそこまで少ないアクセスでも成り立つ背景には、

それでも成り立つようしっかりマネタイズの仕組みを作り込んでるからなわけで、

つまりそのために必要なことを勉強してそれを自らの情報発信に落とし込むことが大前提になってるので、

 

実践しやすさでいえば圧倒的にトラフィックビジネス、とも言えるわけです。

 

まあでも”実践しやすさ”なんかで決めて欲しくないって気持ちもあるので、

その視点に立つならば、リストビジネスのほうが“やり応え”がある、とも言えますよね。

 

ちゃんと勉強せなあかんってことは、飯が食えてる頃にはかなりの”力”がついてるわけで、
どうせやるならちゃんと”力”がつくようなものを選びたいというか。

 

そう考えると、

一般的なブロガーやYouTuberは好きなこと発信してるだけで(別にそれビジネスじゃないし)
トレンドアフィリ、サイトアフィリは勉強せなあかんけどまあまあ作業ゲーなニュアンスがあるし。。。

 

と完全にリストビジネス贔屓してる感否めないですがw、まあでも1番なのは“統合”

 

トラフィックビジネスとリストビジネスの統合

 

おそらくこれからのネットビジネス業界はそういう方向に進むはずです。

サイトアフィリやってる人は、リストの大切さに気づくだろうし、

メルマガでコミュニティ運営してる人も沢山アクセスを集めることに意識が向くだろうし。

 

そうやってお互いのメリット・デメリットを踏まえた上で、

お互いのビジネスのレベルが1つ上がるというか、アウフヘーベンされるというか、

違うルートで同じ山に登っていくようなイメージ。

 

 

とはいえ「最初にどっちから始めるのか?何から始めるのか?」を考えるときには、

 

“分けて考える”

 

ことが大事になってくるので、こういう記事を書いたんですが、

 

視野を狭めて分離して物事を見るのではなく、

統合した視点から、因数分解的に考えるというか、ミーシーというか。

 

そうやってネットビジネスを一旦俯瞰して捉えた上で、次に何をやるかを“見極める”

 

その視点さえあれば見極めるのはカンタンな話で、

だって後は死ぬほど情報浴びてれば勝手に見えてくるから。

見えてこないってことは分けて考えられてないから、なわけで。

 

というわけで、締め方が分からなくなってきたので雑にこの辺で書き終えますがw、

これからインターネットビジネスやっていこうかなって考えてる人は、是非ぜひ参考にしてみてください。

 

質問とかあればメールもらえれば。ちゃんとメール頂ければ返します、多分。

 

ではでは!

 


 著者プロフィール

  玉井健太郎(たまけん)

東京大学在学中に人生やばいと思って勢いでインターネットビジネスで起業し、3ヶ月で1千万円稼ぐものの、「仕事=労働」という枠を越えない限りは、「フリーターもリーマンも成功者も結局おんなじやん」ってことに気づき、そこから毎日鬼のように考えさせられる日々を送る。

で、なんやかんやあって「働き方を自分自身で再定義してやることでそういう枠から抜け出せる」ということに気づき、今はパソコン1台で起業することを教えながら、枠から抜け出すことが及ぼす人生に対する超絶なインパクトを、1人でも多くの人に伝えるべく活動中。

ぼくの活動理念や起業ストーリーはこちら



 おもろい無料メルマガ講座、やってます。


「1人で起業できるだけの武器や自信を身につけたい。」
「就活に強烈な違和感がある、レールから脱線したい。」
「今の会社を辞めて、自分のやりたいように働きたい。」


そんな、世の中に違和感を覚えるセンス溢れる人たちが集まるメルマガコミュニティを運営してます。

今メルマガ内で掲げているテーマは、

◯金銭的に自立できるだけの具体的な武器
◯己の人生を自分で切り開いていく圧倒的な体感


この2つをみんなに手に入れてもらうこと、です。

ひたすらに情報収集したり、知識だけ蓄えてもあんまり意味がない。
ちゃんと"身体感覚"レベルにまで落としてこそ、生き方・働き方のパラダイムシフトが起こせる。


まずは14日間でぼくと一緒に鬼のようにレベルアップしませんか?


というわけで割と濃厚なメルマガとなっております。ご覚悟くださいませw

「レールから脱線したい、枠から抜け出したい、自分の殻を破りたい」

あなたのご参加お待ちしてます。ワクワクすることをやろう。

ちゃんと枠から抜け出す、パソコン1台で起業するメルマガコミュニティ






※現在ご登録の場合、情報発信ビジネスの全体像と0から始める手順などを丁寧に解説した、
動画4本・PDF4本(全文書き起こしやレジュメ・音声も)
全て一気にプレゼント中です。
かなり実践的な内容ですがメルマガ講座内ではこれを『基礎』とします。

「世界一分かりやすい!」という声を、別に頂いてはないんですが、頂きそうな予感はしておりますw

※メールはいつでも解除できますし、ぼく以外からメールが来ることは2万%ありません。

あわせて読みたい

  1. nikyokuka
  2. peterdrucker400
  3. スクリーンショット 2016-06-03 2.16.47
  4. tensito
  5. dotinstall1
  6. copy111

著者プロフィール

玉井 健太郎(たまけん)

関西出身の東京在住。

人生やばいと思って勢いで大学4年の頃にインターネットビジネスで起業し、3ヶ月で1千万円稼ぐものの、「仕事=労働」という枠を越えない限りは、「フリーターもリーマンも成功者も結局おんなじやん」ってことに気づき、そこから毎日鬼のように考えさせられる日々を送る。

で、なんやかんやあって「働き方を自分自身で再定義してやることでそういう枠から抜け出せる」ということに気づき、今はパソコン1台で起業することを教えながら、枠から抜け出すことが及ぼす人生に対する超絶なインパクトを、1人でも多くの人に伝えるべく活動中。

RETURN TOP