ちゃんと枠から抜け出す、パソコン1台で起業する。

「今すぐビジネスやりたい人生変えたいヤバイ!」って人向けに。

この記事は3分で読めます

imasugu

インターネットビジネスと聞くと、

 

パソコン的なやつでカチャカチャとアクセス的なもの集めてお金を稼ぐ的な何か。

 

ってなニュアンスを持たれがちだし、

 

「なんかネットでお金稼ぐノウハウとか売って稼いでる人いてるわな。」

 

そんな二昔前の情報商材時代のネットビジネスの印象を抱く人もいることでしょう。

 

で、まあそんな業界のイメージはこれから段々と変わっていくし、既に変わっていってるし、
ぼく自身もっとその流れの背中を押せるよう頑張らねばっ、と思ってたりもするわけですが、

 

にしてもネットビジネスに限らず一般的に、

 

『お金を稼ぐ』『儲ける』

 

ことに対して、勘違いしてるというか思考停止してる人は多くて、

 

商売人は卑しいみたいな風潮があるというか、
「お金を儲ける=誰かからお金を奪う」
みたいなニュアンスを持たれがちというか、

 

楽して大金を稼いでる人を見ると反射的に、
「何か悪いことやってんちゃうんこいつ?」
的なことを考えてしまってたり、まあそこまでとは言わなくとも、

 

(実際しょーもない稼ぎ方をしてる人はいっぱいおるけど)

 

「あーええなーおれも楽して金儲けしてえわー」
的な、あたかもお金を稼ぐ魔法みたいなものがこの世に存在してて、
マジックの種みたいなものがあって、それを見つけたら自分も金持ちなれると思ってる、みたいな。

 

 

「大金を稼いでる奴はそんな何かを見つけたから、

誰かからこっそり教わったから、だからあんなに金稼げてるんやろ?」

 

的なことを本気で思ってるというか、そういう人って意外と多いわけですよ。

 

で、こういう人は、
年末ジャンボ宝くじの行列に並んで一攫千金夢見てる人たちと同じ滑稽さがある上に、
金などという抽象度の低いものに精神を蝕まれてるという痛々しさもあるわけですが、

 

さすがにそこに焦点を当てた記事を書いてしまっては、
己のブログの抽象度もバリ下がってしまうということで、

 

「嗚呼、なんと無教養なことでしょう。」
「人生のステージの低きことでしょう。」

 

という二言で一蹴させて頂くとして笑、
(直接は関わらないだろうけど、ぼくの仕事を通してそういう人の日常も間接的に良くなればいいなとは思ってます)

 

今日は、

 

ビジネスを覚えるには、自分の力でお金を稼ぐ力を身につけるには、勉強も実践も必要なことは知ってる。
むしろそんな当たり前なこと聞くな。そういうのええから今すぐ何やったらええか教えてや!

 

という人向けに、

 

起業に準備なんて必要ないことも理解ってるし、
「まず先に行動せなあかん!」ってのがニュアンス的に正しいんやとも思う。
でも、ほんまに何やったらええか分からんねん助けてや!

 

という人向けに、

 

というかむしろそんな人のためだけに、

ぼくが持っている知識と経験その全てを結集させ、
使命感を持って、御役目を感じて、天命を全うする覚悟で、
出来るかぎりみんなの力になれるよう、そう祈りながら、

 

 

 

 

 

 

 

 

おもろいオススメ漫画を紹介しまーす。

王様達のヴァイキング(1) (ビッグコミックス)

 


インベスターZ(1)

 


マネーの拳(1) (ビッグコミックス)

 

 

まあ、あれですよね。
真面目なのはええことではあるけど、たまには脇道逸れるというか、
別に漫画読むのは全然ふざけてないけど、むしろ教養やと思うけど、
ちょっと斜め135度の視点を持つというか、肩の力抜くというか、

 

まあそんなニュアンスですよね笑

 

「むしろそんなニュアンスないとビジネス成功できひんで!」

ぐらいのことも言いたかったりするんですが、一旦それは置いといて、

 

まあ人生が変わる漫画に出会うことって全然あるし、

今紹介した漫画はもれなくその可能性秘めてますし、

読んでみてはいかがでしょうか?的なかんじですね笑

 

 

ざっくり1行で漫画の説明すると、上から順に、

 

◯天才ハッカーとエンジェル投資家2人がITで世界征服する起業漫画

◯資産3000億円を運用するめっちゃ頭良い中学1年生の投資漫画

◯元ボクシング世界王者が破天荒に会社経営して超成功する起業漫画

 

ですね。箇条書きにして改めて眺めてみると、

おおこいつらすげえなって感じですが、そのおかげか、

 

「うおーすげー!おれもなんかやらねば!てか逆に余裕な気がしてきた!」

みたいに背中も押されるし、

 

「へーそうなんや、知らんかった覚えとこ!てかノートに書いとこ!」

と、漫画やのにアンダーライン引きたくなるところもあるし。

 

 

ちなみに今ぼくは、「この漫画おもろかったでー!」って友だちに勧めてる、

そんなニュアンスで書いてます。

 

だから意外とほんまにオススメだったりします笑

 

というわけで、今日はそんなライトなかんじで。ではでは!

 


 著者プロフィール

  玉井健太郎(たまけん)

東京大学在学中に人生やばいと思って勢いでインターネットビジネスで起業し、3ヶ月で1千万円稼ぐものの、「仕事=労働」という枠を越えない限りは、「フリーターもリーマンも成功者も結局おんなじやん」ってことに気づき、そこから毎日鬼のように考えさせられる日々を送る。

で、なんやかんやあって「働き方を自分自身で再定義してやることでそういう枠から抜け出せる」ということに気づき、今はパソコン1台で起業することを教えながら、枠から抜け出すことが及ぼす人生に対する超絶なインパクトを、1人でも多くの人に伝えるべく活動中。

ぼくの活動理念や起業ストーリーはこちら



 おもろい無料メルマガ講座、やってます。


「1人で起業できるだけの武器や自信を身につけたい。」
「就活に強烈な違和感がある、レールから脱線したい。」
「今の会社を辞めて、自分のやりたいように働きたい。」


そんな、世の中に違和感を覚えるセンス溢れる人たちが集まるメルマガコミュニティを運営してます。

今メルマガ内で掲げているテーマは、

◯金銭的に自立できるだけの具体的な武器
◯己の人生を自分で切り開いていく圧倒的な体感


この2つをみんなに手に入れてもらうこと、です。

ひたすらに情報収集したり、知識だけ蓄えてもあんまり意味がない。
ちゃんと"身体感覚"レベルにまで落としてこそ、生き方・働き方のパラダイムシフトが起こせる。


まずは14日間でぼくと一緒に鬼のようにレベルアップしませんか?


というわけで割と濃厚なメルマガとなっております。ご覚悟くださいませw

「レールから脱線したい、枠から抜け出したい、自分の殻を破りたい」

あなたのご参加お待ちしてます。ワクワクすることをやろう。

ちゃんと枠から抜け出す、パソコン1台で起業するメルマガコミュニティ






※現在ご登録の場合、情報発信ビジネスの全体像と0から始める手順などを丁寧に解説した、
動画4本・PDF4本(全文書き起こしやレジュメ・音声も)
全て一気にプレゼント中です。
かなり実践的な内容ですがメルマガ講座内ではこれを『基礎』とします。

「世界一分かりやすい!」という声を、別に頂いてはないんですが、頂きそうな予感はしておりますw

※メールはいつでも解除できますし、ぼく以外からメールが来ることは2万%ありません。

あわせて読みたい

  1. matumoto
  2. sankutyuari

著者プロフィール

玉井 健太郎(たまけん)

関西出身の東京在住。

人生やばいと思って勢いで大学4年の頃にインターネットビジネスで起業し、3ヶ月で1千万円稼ぐものの、「仕事=労働」という枠を越えない限りは、「フリーターもリーマンも成功者も結局おんなじやん」ってことに気づき、そこから毎日鬼のように考えさせられる日々を送る。

で、なんやかんやあって「働き方を自分自身で再定義してやることでそういう枠から抜け出せる」ということに気づき、今はパソコン1台で起業することを教えながら、枠から抜け出すことが及ぼす人生に対する超絶なインパクトを、1人でも多くの人に伝えるべく活動中。

RETURN TOP